平成18年10月5日 高岡市

「幼保一元化」の主な目的としては保育所の待機児童数削減と幼稚園の定員割れ対策、
幼児教育の一貫性の確保、子育て支援体制の強化などが考えられます。

政府与党が、義務教育期間を延長して幼児教育を含める方針を打ち出している
その背景には、児童生徒の学力低下を食い止めることが急務になっているのに加え、
不登校、いじめ、非行など様々な問題が広がっていることが考えられます。
幼保一元化は同じ建物、施設を利用してコストの削減を考えますが
文部科学省の所管する幼稚園と厚生労働省が所管する保育所の問題が
あります。高岡市では教育委員会が管理運営を行っています。
担当の方より説明を受ける 熱心に勉強する議員団